【FX突撃取材!】9月16日(水曜日)■西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略

こんにちは!助手の葉那子です。
有料メルマガ著作本が大人気の西原さんからもっと相場の情報を聞き出すために、週に2回、葉那子が西原さんに電話取材を実施中♪

私が西原さんから電話でお聞きした事を文字にして皆さんにお伝えします!!
原則、水曜日と金曜日の12時頃に記事をアップ予定です。

是非♪FXのトレードに活用して下さい。

~お知らせ~
【1】西原宏一の『有料メルマガ』は、
みんなのFXに口座開設+取引で、1ヶ月分の無料購読可能
【2】西原宏一著作本の『シンプルFX』は、
アイネット証券に口座開設+取引でもれなくプレゼント中

■□■9月16日(水)西原宏一氏の現在の相場観とFXトレード戦略

現在の為替相場の傾向や相場観

菅新政権に対する海外勢の見方がぱっとしない。「アベノミクス」が消滅しても「スガノミクス」があるとのことで、米ドル/円や日本株を買い戻した流れも先週まで。今週に入ると、海外勢は日本株と米ドル/円のロングを落とし始めている。米ドル/円は現在105.26円。安倍辞任時の安値を割り込んできている。これまでの相場では米ドル/円の104円台ではドルショートを全て買い戻していなければ、戻されていたのだが、新政権下でも米ドル/円がサポートされるのかどうかに関して、久しぶりに米ドル/円の動向に注目が集まっている。

現在の為替相場の戦略やスタンス

マーケットではユーロ/米ドルに対して強気な意見が多いのだが、結局1.19ドル台も回復できず。ただ1.1750ドルも割り込めないため、ユーロ/米ドルは当面レンジ圏内での動きとなりそうだ。結局、ユーロ/円がじり安に。戦略的には米ドル/円、もしくはユーロ/円の戻り売りで臨みたい。

節目となるテクニカルポイントについては有料メルマガにて随時配信中

<米ドル/円 日足チャート>
米ドル/円日足
※クリックで拡大します

~お知らせ~
【1】西原宏一の『有料メルマガ』は、
みんなのFXに口座開設+取引で、1ヶ月分の無料購読可能
【2】西原宏一著作本の『シンプルFX』は、
アイネット証券に口座開設+取引でもれなくプレゼント中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする